mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷雨

<<   作成日時 : 2017/02/09 20:10   >>

ナイス ブログ気持玉 164 / トラックバック 0 / コメント 24

久々のお湿りだと喜んで窓を開けると

うっすらと向うの屋根が白くなっているのにビックリ

つい飛び起きてしまった今日の花日よりの一枚は…

画像



冷たい雨のそぼ降る氷雨の中のの花

蕾が震えているのが手に取るようにわかります

画像



滴るしずくが今日の寒さを物語っています

それでも頑張って花を広げるいじらしさ

春の足音は何処へ…

                         


昨日のことになりますが、2月8日は針供養の日

区内の深川八幡宮で供養が行われました

家人が伺ってきましたのでUPします

画像



夏の深川まつりでお馴染みの八幡様の一角に粟島神社があります

女性の守り神として祀られているこの神社で、毎年行われます

画像



浅草の浅草寺の針供養が有名ですが

ここ深川の粟島神社は献針祭と称し、他の針供養と同様に

1年間使った古い針を供養、裁縫の上達祈願を行う行事が行われます

女性の守り神という意味が分かりました

奥に鎮座する祠の朱色の輝きが見事です

画像



橋も風情があり、池には鯉も泳いでいます

春が進むとピンクのが池に浮かびます

昨日は、晴れていましたが、風も強く、桜の蕾は硬いようです

画像



今は、針を使うことも少なくなっては来ていますが

とはいっても、この風習は失くす訳にはいかないでしょう

大きな豆腐に折れた待ち針を差して、技能の上達を祈る

今も昔も変わらぬ祈りのひと時です

地方によっては、こんにゃくを使うこともあるようですね

下町ならではのワンシーン

どこかの知事さんも躍進しているようですから

女性の活躍を願ってカンパーイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 164
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ほうほう、知らない習俗でした。

昔はお裁縫とか日常のお仕事だったのですね。
一応なんか縫ったりしますけど(趣味の物作り。お裁縫がメインではないw)一年で数回レベルなので一年毎に供養すると採算があわにゃいwww

でも使い古した場合は捨てないで供養しに行くようにします。
月奏曲
2017/02/09 21:26
本当に、この冬の気候は、
植物たちもビックリですね☆

穴澤天神社、訪れる機会があれば
水汲み用の容器持参がおすすめです♪
らいむ
2017/02/09 21:32
今晩は。もう梅が咲きましたか!早いですね。
そして針供養---。
知り合いの方で、冬を利用して着物の仕立て直し、綿入れなどを作ってる方がいます。ミシンを使うそうですが、もちろん針も上手に使うようですね。
針供養---するのかしら
行き当たりばったり
2017/02/09 22:56
いやはや、梅の蕾が可哀想ですね。

ほつれたボタンをささっと縫い直してくれた女性がいて、とても魅力的に感じられました。やはり男には太刀打ちの出来ない女性ならではの仕事だと思います。でもこういうことを言うと、性別役割分業を否定する人たちに怒られそうですね。
降魔成道
2017/02/09 23:59
氷雨ですか、思い出しました。
外は冬の雨まだ止まぬ・・
今日から寒さも厳しくなります。
花も私たちも負けないで過ごしましょう。
もにかとなら
2017/02/10 03:55
針供養のニュースやっていました、鎌倉の荏柄天神社の毛様を。ここは学問の神様なんです。この日にあちこちで行われるのですね、雪、私も待っていたのですが積もりませんでした、雪と梅のショットなんて素敵ですものね、特に紅梅のね。
fujisan
2017/02/10 08:43
氷雨…、雪が降ったり雨に成ったり、不安定な気候で、寒気が戻ってきてます。
梅の花も驚いていることでしょうね。
今も「針供養」の行事はあるのですね!?
針を使うことはなくなりましたねぇ…。
女性の社会進出、大いに進んでほしいと思ってます。
みっきい
2017/02/10 16:43
こんにちわ
梅の花は、青空の下はもちろん良いのですが、氷雨や雪に耐えて咲く姿もまた美しいです。
針供養は素敵な風習ですね。お世話になった針を供養する心根が美しいと思います。
ハル
2017/02/10 17:20
針供養ですか。
懐かしい風習が続いているのですね。
洋裁したり小物を作ったりしていますが
針に糸を通すのに苦労しています。
梅もこの寒さでは蕾も震え上がっていますね。
みなみ
2017/02/11 12:14
夢の花もこの寒さで蕾も固く閉じちゃいそうですよね。
此方もこの冬初めての雪が降りましたが、積もるまではいかず路面も凍らず助かりましたよ。(^◇^;)
針供養は此方でも行ってますが、こんにゃくだったような気がしますよ。
sabatora nyanya
2017/02/11 21:28
小雪のちらつくような日が
続いてますね。立春を過ぎてから、
一段と寒さが厳しくなった気がします。
針供養のような奥ゆかしい風習は
長く大切にしたいですね。
yasuhiko
2017/02/11 21:39
今日は穏やかな晴天でポカポカ陽気でした。
また春が近づいてきたようです。
もっとも河津桜も散りはじめ、寂しくなります。
縫物は、ボタンを付け直すくらいになりましたね。
コマダム
2017/02/12 21:12
月奏曲さん、こんばんは
日本の古い風習はだんだんすたれていく中、こんなのも残ってるのが嬉しいじゃないですか針を使われるのなら、近くの神社に出かけてみて供養してあげてください
ミックン
2017/02/18 18:32
らいむさん、こんばんは
穴澤天神社、矢野口にあるのですね。御朱印を頂きに行こうかなあ
ミックン
2017/02/18 18:43
行き当たりばったりさん、こんばんは
着物を大切に新しい息吹を吹きかけてあげているのですね素晴らしいことですね日本の着物はリメイクできるので、次代に引き継がれて行く姿が素晴らしいと思います
ミックン
2017/02/18 19:14
降魔成道さん、こんばんは
梅が今年は不作と危ぶまれていますが、近所の枝垂れ梅が昨日の春一番でパッと花が満開になっています。針仕事が趣味という女性が男性より圧倒的に多いのは確かでしょう。ひな祭りに飾るつるし雛、あれも手製で、あちこちで見かける今日この頃です
ミックン
2017/02/18 19:21
もにかとならさん、こんばんは
昨日は春のような暖かさ、そして今日は冬に逆戻り、三寒四温とはよく言ったものです。家の紅梅が見事に咲きました
ミックン
2017/02/18 19:32
fujisanさん、こんばんは
鎌倉の荏柄天神社でも、針供養の行事が行われたのですね。鎌倉も古きものが残る古都ですから、周りの景色に溶け込んで情緒があったことでしょう
ミックン
2017/02/18 19:36
みっきいさん、こんばんは
この日は氷雨、昨日は春日、そして、きょうはまた逆戻りと忙しい早春の空模様ですコートを脱いだり羽織ったりと、春はそう簡単にはやってきません。
ミックン
2017/02/18 19:40
ハルさん、こんばんは
針を大切に使い、使い終わったものまでもこのように供養して差し上げる昔の人の心根、ハルさんに教えていただきました。ありがとうございます
ミックン
2017/02/18 19:42
みなみさん、こんばんは
みなみさんも針仕事がお好きなのですね雪国の女性は寒くて長い冬の間に、布団の打ち直しをやるそうです。昔の人は、ひと針ひと針に思いを込めて寒ーい冬を過ごしたようですね。ミシンでなく手で縫っていくそんな女性に圧巻
ミックン
2017/02/18 19:48
sabatora nyanyaさん、こんばんは
そちらでも雪が舞いましたか大雪ならなくてよかったですね。同じ都内でも、こんにゃくに古い針を刺して供養する神社もあるようですよ。
ミックン
2017/02/18 19:51
yasuhikoさん、こんばんは
日本にはいろんな供養があり、カボチャ供養や陶器供養もあるようですね。とにかく、物を大切にする日本人の古き良き風習ですね
ミックン
2017/02/18 19:54
こまだむさん、こんばんは
コマダムサンも、ボタンつけをやられるのですか。小学校の頃、家庭科の授業で、ボタンつけしてから一度もやってませんボタンつけできるとは、素晴らしいです
ミックン
2017/02/18 19:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
氷雨 mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる