mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらりぶらりの町歩き in 浜松宿

<<   作成日時 : 2017/05/27 04:44   >>

ナイス ブログ気持玉 180 / トラックバック 0 / コメント 18

恵みの雨にほっと一息ついた今日の花日よりの一枚は…

画像



初夏言うよりアマリリスの彩りが真夏の雰囲気を呈しています

「夏ー」という気分満載の花ですね

昨日の恵みの、久しぶりの降雨に庭の花たちもシャッキとしました

本格的な梅雨の前哨戦のような嬉しい、たっぷりお湿り頂戴しました

                                


今回の旧東海道歩きは、日本橋から252`余り

29番目の宿、浜松からの出発です

画像



歌川広重の浮世絵に描かれた浜松宿は荒涼とした中、暖を取る雲助と旅人が

遠くには、浜松城がそびえ、松が描かれています

この松、広重の浜松宿浮世絵に必ず登場し、「ざんざの松」と言われています

かつて、当時の将軍足利義教により30本ほどの松林がありました

「ざんざ」とは風の音の擬音だそうです

今は住宅街になり、松林も街道から離れていていけませんでした

では、浜松城へ

画像画像





































大河ブームで、ここにも撮影スポットがありました

1570年に家康が築城し、城下町と宿場町に併せた街に整備し

天保年間には東海道最大規模の宿場町に発展しました

歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから

「出世城」といわれ、水野忠邦もその一人です

画像画像







































凛とした天守閣、、野面(のづら)積みの石垣がおみごとですね

野面積みとは自然石を上下に積んだ堅個な古い石垣です

画像



城址公園の家康、浜松のヒーローのようです

家康は駿府城に移るまでの17年間この城で過ごしました

天守からの眺めも良く、海風が心地よく、家康気分に浸りました

そうそう、バイクのホンダやヤマハや河合楽器も有名ですね

大物が出世した町、浜松は、大らかな町と感じました

                             


浜松と言えばこれなくして語れません

画像



ジャジャーン

画像画像





































遅めの昼は、浜松の美味を

創業明治42年の「うなぎの八百徳」が超有名

うなぎの効能は言うまでもありません

最近はガンにも良いという話があり、こんなうまい話はありませんね

千年の歴史のある日本のうなぎ、浜松の看板顔

蒲焼は関東風と関西風がありますが、両方の焼き方が存在するのが浜松

ここでは白焼きにした後蒸す関東風の仕上げのうな重を頂き

身も皮も柔らかく、トロッとした口当たりが楽しめました

値段そりゃ、〇〇〇〇円はしますよ

野暮なこと言わないのが江戸っ子だーい

次回は宿場の風情の残る「舞坂宿」へ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 180
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家のあたりでもアマリリスが咲いています。大きな花で豪華ですね。
浜松まで行きましたか。江戸から離れるにつれ、訪れるのが大変になりましたね。
浜松のウナギ、食べてみたいのですが、アブラの多いものは御法度となりました。
長さん
2017/05/27 09:48
お江戸から252km浜松宿までいらっしゃいましたか!
野ずら積みの堅固な浜松城、家康さんが17年も過ごしたお城とはしりませんでした。そして隣県、4月にも浜松迄行ったのに、浜松城は見ていません。
浜松で「うな重」を食べられたのね!?
お値段は、気にしない、江戸っ子だーい!!
美味しかったことでしょう!!
次は「舞坂」ですか!?
いよいよ近くなりました…。
みっきい
2017/05/27 20:38
アマリリスを見ると学校で習ったアマリリスの歌を思い出しますが、なぜか歌詞が思い出せないんですよ。ラリラリラリラ〜
ウナギ、今年は何匹頂けるかな?
コマダム
2017/05/27 21:32
アマリリスは、我が家の庭にもあり、葉がどんどん大きく広がってきて、つぼみも膨らんでいます。
今日中に開花すると思います。豪華な感じがありますね。
浜松は、学生時代の友人が住んでいたので、話はよく聞きまし、ドライブにも行けます。
その友人も、若い頃、ヤマハに勤めていました。
近くなのに、浜松城へは、まだ行ったことがありません。
立派なお城ですね。引退したら行ってみたくなりました。
りりい
2017/05/28 09:08
夏らしい日差しが厳しい季節になりましたがアマリリスのお花を見てると夏真っ盛りってって気分になりますよね〜
浜松はまだ訪れた事は無いのですが家康ゆかりの浜松城もゆっくりと散策しながら見てみたいです〜♪
そして…やっぱりうなぎですが写真を見てるだけでヨダレが落ちてきそうですよ〜(*^o^*)
sabatora nyanya
2017/05/28 10:57
アマリリスって鉢植えしか見たことがありません。庭植えでも立派に咲くんですね〜すごいです。
浜松城の石垣、見事ですね。
ふと熊本城の崩れた石垣を思い出しました。なんとかもとに戻って欲しいものです。
浜松のうなぎ、やっぱり食さないといけませんね。
美味しそう〜
ノア
2017/05/29 11:50
だんだん近づいてきましたね。
浜松城は若い頃の家康が住んでいた城なので街も家康を敬っていますね。
野面積みの石垣は堅固で崩れないので何百年経っても残っているのですね。
浜松といえばやはりウナギですね。
元気出ましたね。
みなみ
2017/05/29 17:46
お久しぶりです。
家康 大好き。
私は 大阪に住んでいますが 秀吉より 家康のほうが好きです。
感覚ですが 秀吉は えげつないエロジジイ という感じで〜す。
うなぎ やっぱり 浜松はうなぎですね。
最近は 餃子でも有名ではなかったかな?
あさがお
2017/05/29 22:22
長さん、こんばんは
アマリリスも、柄が違うものがいろいろあり、よーく見ると面白いですね
東海道歩き、だんだん西に行くにつれ、時間も費用も掛かりますが、月に一度の楽しみにしています。そういえば、お体の調子は大丈夫ですか
ミックン
2017/05/29 22:35
みっきいさん、こんばんは
浜松城は、城下を見下ろせる良い場所に位置していました。流石に家康の築城で、至る所に知恵を拝見しました。西へ西へ、もうすぐ愛知です
ミックン
2017/05/29 22:38
コマダムさん、こんばんは
そんな歌もあったのですねアマリリスが咲くと夏の色で、ビタミンカラー元気出して、京を目指しまーす
ミックン
2017/05/29 22:40
りりいさん、こんばんは
浜松は、中部地方ではかなり大きな街ですね。温暖な気候が人々を作るのか、穏やかな方が多いような気がしました。仕事仲間だった舞坂出身の人が、豪快な笑いを見せてくれ、雄大な自然が人をそうさせているのかと思ったものです
ミックン
2017/05/29 22:44
sabatora nyanyaさん、こんばんは
大河の影響か、観光客は井伊谷の方へ行ったという方もおられ、町をあげて女城主直虎を応援していました。ウナギ、やはり、これは外せませんね
ミックン
2017/05/29 22:48
ノアさん、こんばんは
アマリリスは、大好きで、日陰に置いたのはまだ、咲いてません
熊本城も早く復興されることを祈ります
ミックン
2017/05/29 23:02
みなみさん、こんばんは
浜松まで行きましたが、あの直虎の世界には行けなかったのが心残りです。リベンジしたいと思ってますが…
ミックン
2017/05/29 23:05
あさがおさん、こんばんは
こちらこそ、ご無沙汰しています
浜松の餃子、宇都宮といい勝負をしているそうで、300もの専門店があると観光協会のパンフに書いてありました
ミックン
2017/05/29 23:09
浜松は良い所ですよね。
私は三方ヶ原古戦場を歩き、浜松城公園を散策したことがあります。懐かしいです。
お天気にも恵まれたようで、五十三次の旅も順調ですね。
降魔成道
2017/05/30 19:02
アマリリス、可愛く咲きましたね
浜松と言えば鰻ですね
最近、食べてません。
美味しそう!
今はどこら辺にいらっしゃるのですか?
とわ
2017/05/30 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらりぶらりの町歩き in 浜松宿 mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる