mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらりぶらりの町歩き リベンジ編 in 浜松市井伊谷

<<   作成日時 : 2017/07/02 15:04   >>

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 20

ジメジメした梅雨空が何日か続きましたが、やっと、昨夕、が出てきて

雲間ながらも夕日}が顔を出すのはひさしぶり

そして、今日はこれまでより晴れてはいるものの不快指数全開

今年も早いもので、折り返し地点ですね

何もしていないのに…もう半分はやー

今週は猛暑がやって来るとか



ぶらりぶらりの町歩き、先月は下旬に

愛知県東部の二川宿〜吉田宿を巡ってきました

しかし、そうはいってもただ旧東海道をひたすら歩くばかりでなく

今回は、浜松のリベンジで、井伊家ゆかりの地を探索してきました

東京駅から朝早くに出かけても、1泊で2〜3宿場町しか廻れません

行きたいところへ行くというより道だらけの旧東海道歩きです



今回は、大河ドラマに魅せられ、浜松市北区引佐町井伊谷への寄り道

浜名湖の北側、奥浜名湖エリアに位置する井伊谷散策

その里山にひっそりと咲く今日の花日よりの一枚は…

画像



艶やかさと上品さを兼ねたキキョウが憂鬱な梅雨を払拭してくれます

井伊谷は里山から注ぎ込む清らかな水に恵まれ

古来より井の国(水の国)と呼ばれてきました

画像



直虎のふるさと井伊谷探訪のはじまりです

その代表は直虎が出家し修行した井伊家の菩提寺

龍潭寺については前回紹介しました(http://00187180.at.webry.info/201707/article_1.html

龍潭寺から北に向かって20分ほどで小高い山に遭遇します

山の頂上を目指しましょう

画像



直虎ブームで観光客が増えたと見え、山道は整備されています

画像



地元の思いやり、「直虎ちゃんの杖」をお借りして、いざ山頂へ

画像画像










































画像



参道ではアジサイが向かえてくれました

標高115m、入口から約15分ぐらいで登れ、途中にお休みどころがあり

井伊谷の景色が良いです



いよいよ、山頂に到着

山頂の井伊谷城跡は、現在は城山公園として

井伊谷の四季を楽しめます


画像画像










































画像画像












































画像画像

































山頂の展望台からの井伊谷の里は

旧石器時代より人々の営みが確認されており

古墳がここからも確認できます

激動の戦乱の中、直虎も眺めたことでしょう

一番高い所に行ってみると御所丸跡があり、三角点の表示が見えます

土塁らしきものはありましが、ここに城があった〜という感じの遺構は

しかし女城主井伊直虎がいた居城跡地に今いる〜というだけで

歴史ロマンに浸れたので、登ってきた甲斐はあったと思うのですが…


井伊谷城跡」の北東に標高467mの三岳山があります

画像画像










































3つある山の真ん中が、三岳城跡のある地点です

三岳城は井伊氏の本城で

南北朝時代の城にふさわしく急峻な三岳山に立地しており

城郭には一部ですが石垣が残っているそうです

1513年に掛川城主・朝比奈泰以を主力とする今川勢の総攻撃によって

惜しくも落城しました

浜名湖、遠州灘、や南アルプスを望むことができるそうです



井伊谷めぐり最後は、城跡を下山して7分ほどにある井殿の塚

画像



直虎の許嫁の直親の父直満と弟の直義の墓があります

塚を守るように「タブノキ」の大きな木が印象的です

ところで、井伊谷散策の終わりは、名物のみそまんを紹介します

みそまんは奥浜名湖で愛される郷土菓子

画像



通称「みそまん通り」には、3軒の店が並んでいます

周りのかわの部分は、味噌ではなく黒糖を煮詰めた蜜だそうです

味噌の香りがほんのり残り、上品な甘さでした

名物にうまいものあり



浜松の訪ねたかった井伊谷に大満足の一日目

明日は、二川から吉田宿(愛知県豊橋市)を歩きます










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 171
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
ご無沙汰しています。
浜松と言えば今はウナギよりも直虎さんでしょうか?
昔を偲びながらの散策、楽しいでしょうね。
見て、食べて、写真撮って忙しいでしょうが頑張って進んで下さい。
楽しみにしています。
信徳
2017/07/02 16:47
今日は蒸し暑かったですね。
宿場歩きも東京から遠くなるにつれ交通費もバカにならなくなりますね。
史実は別にして、女城主直虎の活躍した場所を回りましたか。大河ドラマのお陰で観光客が増えたことでしょう。
長さん
2017/07/02 18:42
大分遠くなったので時間やらなんやら厳しくなってきてますね。
頑張ってください!

東海道中は丁度大河ドラマにあたっていて楽しいものになってますねw
おまんじゅうおいしそうww
月奏曲
2017/07/02 19:16
直虎さんが見ていたであろう景色に
浸って、素敵な歴史散歩ですね。
龍潭寺へは何年か前に行きましたが、
美しい庭が印象的でした。
ふーう
2017/07/02 22:12
 大河ドラマの舞台となった地の井伊谷の散策、歴史のロマンを感じて楽しまれたようでなによりですね。
 
 おまんじゅうも美味しそうです。
なおさん
2017/07/03 05:05
おはようございます。
こんなになっているのですね。
南北朝時代---夢、想像が広がりますうまいものもあり、おなかも満足
行き当たりばったり
2017/07/03 08:41
女城主井伊直虎さんの遺構、自然が残っていて、趣がありますね。
浜松は近いけれど、なかなか行く機会に恵まれていません。
学生時代の友人が浜松に住んでいるので、今年こそ行くチャンス!だと思っています。
こちらのブログを拝見して、ますますそう思うようになってきました。
りりい
2017/07/03 22:50
直虎さんを 偲びながらの山歩き
山頂からの 風景は いっそう 美しく
見えたことでしょうね。
あんこたっぷりの みそまん 美味しそう!
フラバーバ
2017/07/04 07:13
この地が大河で一躍有名になりましたね。
朝ドラと大河の力は大きいですね。
日帰りで行ける範囲なのに行っていません。
いよいよ二子宿と吉田宿に来られましたね。
丁度中間地点ですか。
味噌まんじゅうは三河にもあります。
同じようなスタイルです。
みなみ
2017/07/05 15:28
にのどかな湖北が、大河ドラマのお蔭で?観光地化しましたね。「井伊谷城跡」には行っておりませんが、大昔からの歴史ある交通の要所だったのですね。
二子宿と吉田宿にはもうすでに歩かれたようで、、どこを歩かれどんな印象だったか・・・と、すっごく関心があります。楽しみに致しております。
みっきい
2017/07/05 17:48
信徳さん、こんばんは
こちらこそご無沙汰しています
浜松だけでなく、手前の静岡市や袋井市、磐田市あたりでも、女城主直虎の宣伝がいっぱいあり、県を挙げての観光資源になっていると思われます。TVの影響の物凄さですねウナギも食べましたよ。ランチで4000円(税込み)、奮発しました
ミックン
2017/07/08 23:22
長さん、こんばんは
大河ドラマで凄いことになっている井伊谷、静かな山間の里も賑やかになっていましたこの城址は少し登りますが、見晴らしもよく、直虎の育った環境がよくわかりました
ミックン
2017/07/08 23:25
月奏曲さん、こんばんは
大河となれば、N〇Kさんの肝いりですので、一躍有名になり、海外の方も見受けました
ただ歩くのもいいのですが、ちょっとブレイクして観光地にも足を運ぶ、そんな東海道歩きになりつつあります
ミックン
2017/07/08 23:29
ふーうさん、こんばんは
龍潭寺に行かれたのなら、井伊谷の事、ご存じだと思います。市の北部の山間のひっそりとした町だけに、この人気で町が大きく変わったと思われる節が所々に見受けられました。寺も、見学料を徴収するようになりました
ミックン
2017/07/08 23:32
なおさん、こんばんは
だんだん東京から遠くなってきて、思うように歩けませんが、それでも堪能しています。その土地の「らしさ」を発見できる、そんな東海道歩きです
ミックン
2017/07/08 23:34
行き当たりばったりさん、こんばんは
ブームが過ぎ去るとどうなのかなと心配しますが、多くの観光客で賑やかなのも土地の人にとってはいいこともあるでしょう、まんじゅうのように。
ミックン
2017/07/08 23:38
りりいさん、こんばんは
浜松に友達がおられるのならば、今年がチャンスかも…井伊谷は北区にあって、駅からのアクセスはあまり良くないですが、一度行くのもいいかなあとお勧めします
ミックン
2017/07/08 23:40
フラバーバさん、こんばんは
直虎の事は、今年のドラマで初めて知ったほどで、歴史には精通しているわけではありませんが、現地に行くとドラマがなお面白くなってきた今日この頃です
ミックン
2017/07/08 23:44
みなみさん、こんばんは
いよいよ愛知県に突入しましたまだまだ先は長ーいのですが、ここで一区切りと、これからも頑張りたいです。今月は、中旬に、吉田神社の手筒花火を見たいと思っています。味噌まんじゅう、ここだけでなく三河にもあるのですね。名古屋へ行ったら味噌おでんを食べたいと思ってます、ヘヘヘ…
ミックン
2017/07/08 23:48
みっきいさん、こんばんは
井伊谷を見た後、二川まで行き、宿場町を堪能しました。アットホームな町でよかったです。吉田は、二川からの道のりがあり、汗ダクダクで街道筋をひたすら歩きました。市電が見えた時はホッとしました今月は中旬に、吉田宿の「きく宗」の菜めし田楽で舌鼓を打ち、吉田神社から歩きたいと思っています。
ミックン
2017/07/08 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらりぶらりの町歩き リベンジ編 in 浜松市井伊谷 mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる