mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらりぶらりの町歩き リベンジ編 in 天車台見学

<<   作成日時 : 2017/07/31 01:01   >>

ナイス ブログ気持玉 163 / トラックバック 0 / コメント 14

局地的に大雨が降り、不安定な空模様が続き

各地の祭りや花火大会が中止になっている今日の花日よりの一枚は…

画像



夏の庭を薄紫のホスタの花が彩りました

涼しげな色合いが、この時期にピッタリです

画像



花だけでなく、斑入りの葉も見ごたえがありますね

画像



の恵みを受け、葉が一層輝いてみえます

迷走台風が小笠原諸島で暴れており、今後の進路が心配されるところです

東京の夏の最大のイベント、「墨田川花火」は実施されました

雨が降ったりやんだりで、今年は行けなかったけど、テレ東で観ました

                                   

さて、ぶらり歩き、今回は、前回の続きで、静岡県天浜線の天竜二俣駅でのイベント

天車台の見学です

昭和15年の国鉄二俣線開業当時に建てられた

国の登録有形文化財に指定されている転車台と

扇形車庫を見学できます

画像



画像



駅の窓口で200円払って参加できます

天車台とは、

車両の向きを進行方向に向けるために用いられる設備です

近年は、両方向に運転できるディーゼル車両や電気機関車の普及で

不要になり、次第に姿を消していき

転車台、扇形車庫が現役で活躍している姿を見られるのも

全国でもわずかです

画像画像




































ガイドさんによる説明付きで、日によっては一日2回見学会が実施されます

右側が天車台で、ガイドさんの右奥に見えるのが、現役の木造扇形庫です

画像



車両が入ってきました

天車台を牽引しているボックスが、これまたレトロなデザインでしょう

画像


目の前で車両が回っています

画像



画像



動画にすればよかったですが、こんな感じで回りました

但し、天浜線も両方向に運転台があるので

車庫への出入りの折に使われています

イベントなので、左方向から入り、左方向に出ていきました

                               



構内には蒸気用の給水塔があり、背の高さに驚かされました

画像



今も洗車の折に使われているようです

その他に、こんなおまけも見学できました

画像



画像画像




































運賃表と乗車券保管庫です

遠江森〜大阪まで1390円で行けるいったい、いつ頃の話

今なら5000円(運賃のみ)以上かかる筈です

その他の貴重な資料を紹介します

画像



画像画像
































車内の椅子、木製だったのですね

画像画像
































お笑い芸人の中川家の弟さんは、一日駅長に

また、桑田佳祐さんはCMで天竜二俣駅を訪れられたそうです

西村京太郎さんのトラベルミステリー 「生死を分ける転車台」の舞台と

何かと鉄道ファンの聖地になっている駅なのです

昭和にタイムスリップした気分になれ

そして、電車好きにはたまらないスポット

その当時、使っていたものがそのまま保存されています

立ち寄る価値ありですね

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 163
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
京都の梅小路にも、列車20両くらい
保管できる立派な扇形車庫と転車台があって、
観に行きたいなあと思ってたんですが、
実現しないままでいます。
天竜二俣駅では、転車台を実際に
回転させて見せてくれるんですね。
昔の運賃表などにも興味をそそられます。
yasuhiko
2017/07/31 10:35
ギボウシの仲間ですね。
斑入りの葉っぱが涼しそうです。
天竜の転車台だから 「天車台」なんですね
うちの最寄りの駅舎もレトロですよ。
イスは新しくなりましたが、外観はなかなかのものです。AKB48も昔、来たそうです。
コマダム
2017/07/31 16:13
ホスタというお花は初めてです。夏場には涼し気で良いお花ですね。

転車台、群馬かどっかでSLを乗せて回すのがあったと思うのですが機会に恵まれず…というか撮り鉄に混ざる自信なくwww

あ〜SLで転車するのが正しいのかぁ…なるほどあれバック厳しいですからねw
月奏曲
2017/07/31 22:46
おはようございます。
ホスタ涼しげでかわいいですね
「天車台」何かいいですよね。いつのまにか
という感じがします。
昭和にタイムスリップ、いいなあ。
電車好きには本当に楽しい場所ですね。
ゴンマック
2017/08/01 07:13
おはようございます。
斑入りのギボシが涼しげですね!
雨の中墨田の花火もあがりましたね!
昭和の香りいっぱいの天竜二俣駅では転台車を実際に見られるのですね?
鉄道フアンにとってはたまりませんね!
昔の運賃表…、目を凝らして懐かしく見ました。
ミックンさん宅のミカンの木は三ケ日みかんですか!?
とてもうらやましいお話ですね。
みっきい
2017/08/01 07:30
薄紫の花に 緑の大きな葉っぱが
とても涼し気でいいですね。
転車台 扇形車庫が 今も 活躍している
とは 貴重な施設ですね。
明日 孫がやってきます。京都鉄道博物館
にでも 行ってこようかななんて思いました。
フラバーバ
2017/08/01 11:19
ホスタのお花此方でも見かけますが夏らしい清々しいお花ですよね〜
さて、迷走台風がフラリフラリと何処に向いてやって来るのか不安ですが各地で夏祭りも開催してるし台風の直撃だけは勘弁して欲しいですよね。
天車台ってテレビでしか見た事が無いんですが、実際に電車が方向転換する所とか見てみたいです
鉄道歴史館も鉄道ファンの皆さんにはヨダレが出そうな程の魅力的な物だらけだし、中川家の礼二さんは大興奮だったんでしょうね〜(=^▽^=)
sabatora nyanya
2017/08/01 21:48
yuasuhikoさん、おはようございます
梅小路の鉄道博物館のは20庫もあり、扇型がはっきりわかりますが、こちらのは4庫と規模は小さいながらも、鉄道ファンには人気です。母の実家が京都なので、梅小路は小さい時行きました。
ミックン
2017/08/03 06:01
コマダムさん、おはようございます
レトロなものがいろいろと郷愁を呼んでいるようで、昨日のニュースでは、「ラジカセ」が人気になっているとか…昭和の香のするものには、どこか、親しみがわきますね
ミックン
2017/08/03 06:04
月奏曲さん、おはようございます
「ホスタ」は山などに自生している「ギボウシ」の仲間ですが、こちらのは、葉が素敵で、暑い夏には涼しさを運んで来てくれます
上越線の水上駅にも転車台が設置されています。貴重な文化財です
ミックン
2017/08/03 06:11
ゴンマックさん、おはようございます
今の大河ドラマの「直虎」ブームもあり、この辺り(浜北)は観光で潤ってるところです。二俣駅に転車台もその一つでしょう。併設の鉄道歴史館も面白かったですよ
ミックン
2017/08/03 06:16
みっきいさん、おはようございます
山間に咲くギボウシは質素で風情がありますが、ホスタはそれなりに輝きがあります。葉の細長いギボウシの方が気に入ってますが…
昨年も鈴なりの我が家のミカン木は約30年ほど前に、ここは浜松の北、三ケ日から送られてきた苗なのですよ。今年は裏年か、実が少ないのが残念ですが、みかんも休憩タイムが必要なのでしょうね
ミックン
2017/08/03 06:22
フラバーバさん、おはようございます
お孫さんと、鉄道博物館へ、いいですねぇ自分も、博物館になるもっと前に何回か行ってます。山陰線のトロッコが気に入りました楽しいお時間をお過ごしください
ミックン
2017/08/03 06:25
sabatora nyanyaさん、おはようございます
猫駅長のたまちゃん以来、いろんな駅でプレミアムな駅長さんが頑張っていますが、中川家の礼二さんの車掌さんは大笑いですねこの際ですから、2ニャンズもデビューしてみては
冗談はさておき、不安定な天候で、こちらは夏とは思えぬ涼しさでホッとしています。台風が九州に近づく災害の多い日本列島、今年も台風が暴れまくるのでしょうか、困ったものですねー
ミックン
2017/08/03 06:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらりぶらりの町歩き リベンジ編 in 天車台見学 mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる