mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらりぶらりの町歩き in 吉田宿(豊橋)

<<   作成日時 : 2017/08/01 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 201 / トラックバック 0 / コメント 16

八月になりました

3時ごろから降り続くで夜は過ごしやすくなっています

しかし、油断禁物これからが夏本番の今日の花日よりの一枚は…

画像



ノカンゾウは暑さ知らずか、元気な姿を見せました

ここはビオトープの一角、数本咲いています(7月28日)

画像


久しぶりに訪れたら、すっかり、ビオは夏化粧で

水辺の木々たちがよい日陰を演出し癒してくれています

ノカンゾウは風邪やストレスにも効くと聞きました

花や蕾を採取して、乾燥させるそうです

燃えるような真夏のノカンゾウに負けない手筒花火の競演

豊橋の吉田神社の手筒花火の奉納を観てきました

画像



三河地方は江戸幕府の火薬番だったことから

花火の扱いに長けていたそうです

豊橋に本格的な夏の訪れを告げる祭礼豊橋祇園祭

先月、吉田神社境内を舞台に幕を開けました

夕闇が迫る中、揚げ手たちが丹精込めて作った手筒花火

地上高く火柱を噴き上げ、火の粉が降り注ぎます

舞い散る火の粉を全身で受けるその姿

凄いの一言

画像画像

































すぐ前が花火会場なので、迫力満点です

はじめは横に、そして花火の筒を縦にします

画像画像







































轟音と炎に多くの観客から拍手が起こり

挙げ手の男らに贈る

おとうさーん、カッコいーいという歓声が入り混じり

勇壮な祭りに酔いしれ、永く受け継がれてきた訳が分かりました

東海道歩きの番外編とは言え、これぞ男の夏姿を観たぞー











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 201
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
手筒花火、迫力ありますね
オレンジの火柱が素晴らしい。
打ち上げ花火とは違う、まさに男の夏姿
ですね。
いよいよ夏本番です。
ゴンマック
2017/08/02 06:18
おはようございます。
リベンジ、豊橋祇園祭の手づづ花火をご覧になられたのですね!?火の粉が飛んできましたか!
勇壮な危険を見に感じる様な暑い火の粉を受けて、手筒をしっかり持ちあげている姿は、夏の男そのものです。あの感動は忘れられません!あちこち豊橋、豊川、新城でも奉納手筒花火が見られる三河地方です。
家康地元の岡崎の花火大会も盛大なものです。
テレビで隅田川の花火も見ました〜〜
みっきい
2017/08/02 07:30
豊橋の有名な手筒花火を堪能されてようですね。
火の粉を浴びながらも必死で支える男衆、迫力ありますね。お盆まであっちこっちで花火大会の饗宴が。
日本の花火は世界一です。どこの花火大会も素晴らしいですね。フィナーレの連続打ち上げられる光景は涙が出そうに感動してしまいます。
三河路にいよいよですね。報告楽しみです。
みなみ
2017/08/02 11:15
勇壮な行事なんでしょうけど個人的には『あぶなそうでちょっと怖いw』
月奏曲
2017/08/02 22:52
おはようございます
ミックンが訪問してくれたおかげで、ふるさとの手筒花火を見ることができました。ありがとう〜
今年は行けなかったんだ。よかった。
pass子
2017/08/03 07:57
ノカンゾウが見事に咲いてますね!
手筒花火は初めて見せて頂きましたが、
火の粉を全身で浴びるとは
迫力満点でしょうね!
末永く受け続けて欲しいモノですね〜
ロコ
2017/08/03 11:08
気が付けば子供達は夏休みに突入して8月になりましたが、私は暑さに負けながら仕事を嫌々頑張ってますよ〜(=^▽^=)
ノカンゾウのお花は百合に形が似ているのかな?此方でも河川敷の川岸に沢山この色のお花が咲いてて、もしかしたらこのお花がノカンゾウだったのかも。
豊橋の吉田神社の手筒花火凄いですね〜
手でしっかりと抱えて耐えてる方々は男らしく格好いいですが…火傷しないのかな(^◇^;)
sabatora nyanya
2017/08/03 22:20
10日ほど前に、地方向けのテレビ放送で、手筒花火を作って打ち上げている人々の様子をやっていました。
男のロマンを感じました。
間近で見たことはありませんが、まさに「勇壮」という言葉の通りですね。
りりい
2017/08/07 23:20
ゴンマックさん、こんばんは
花火は打ち上げもいいしこのような手筒もいいし、日本の真夏にはピッタリの風物詩ですね。初めて、目の前で見てその迫力にビックリしました
ミックン
2017/08/09 21:29
みっきいさん、こんばんは
三河地方は花火師たちが家康に守られていたという話を伺い、その歴史が今も受け継がれていることに感動しました岡崎の花火も凄かったでしょうね
ミックン
2017/08/09 21:33
みなみさん、こんばんは
こちらでも、隅田川花火をはじめ、いろんなところで実施されています。そのたびに、「ドーン」という」鈍い音がして、「おや、こんばんは、どこのかな」と…
ミックン
2017/08/09 21:36
月奏曲さん、こんばんは
これが見たくて、この日にまた、豊橋に行きました。想像以上の迫力で「男の世界」を見ました
ミックン
2017/08/09 21:38
pass子さん、こんばんは
豊橋の吉田神社の手筒花火、素晴らしかったです。6月下旬にも豊橋の吉田宿を歩きましたが、その時、ここの花火を知り、リベンジしました故郷を思い出していただき良かったです
ミックン
2017/08/09 21:41
ロコさん、こんばんは
勇壮な男の世界を堪能してきました火の粉を体に浴びながら、手筒花火を支える、何と、男らしいことでしょうか
ミックン
2017/08/09 21:52
sabatora nyanyaさん、こんばんは
迷走台風が四国沖を通過しましたが、被害に遭われなかったでしょうか?
このところの暑さで、もういいからと言いたいくらいで、今日なんか、37℃ですよー
吉田神社の手筒花火、37℃どころか、100℃に近いもちろん、しっかりと防火着を着用されているとのことです
ミックン
2017/08/09 21:57
りりいさん、こんばんは
三河地方ではこのような花火大会が実施されるそうですね。実際に目の前で見学しましたが、それは、凄いものでした静岡県から愛知県と歩いていますと、手筒花火という看板をよく見かけました
ミックン
2017/08/09 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらりぶらりの町歩き in 吉田宿(豊橋) mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる