mikuもakatsukiファン

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬山、紅葉めぐり @

<<   作成日時 : 2017/12/03 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 146 / トラックバック 0 / コメント 22

この時期らしい小春日和になりました

師走を迎えた今日の花日よりの一枚は…

画像



美濃の犬山と言えば、ここは外せません

国宝の犬山城です

城と紅葉のコラボ

その前に、木曾川沿いのサルトリイバラの赤い実

画像



愛知県犬山市を流れる「木曽川」のキラキラ輝く水面に似合っています

画像



画像



画像



形の良い岩場も紅葉しています

画像



長良川に並び、木曽川も鵜飼でも有名なのですね

画像



画像



勿論、鵜飼は夏が本番です

この時期は、舟遊びのようです、紅葉の中、いいですね

川原沿いに歩き、犬山城

画像画像

































画像画像



































画像画像





































冬桜が真っ青な空に映えています

画像画像




































紅葉と冬桜と青空、なんと贅沢なことでしょう

一番良い時に犬山城を見学でき、最高の気分です

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 146
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
鵜飼って見学…というか船に乗って見れるのかな?

この『うかい』って建物はなんでしょう?
月奏曲
2017/12/03 22:22
こんばんは!
犬山城へお出でになりましたね。
いいお天気で綺麗な紅葉と冬桜が一緒に見られて良かったですね。
eko
2017/12/03 23:10
国宝の犬山城も綺麗な紅葉とコラボで素敵ですね〜♪
うかいって、一度も見た事が無くて一度本物の鵜が鮎を獲っている所見てみたいですね。
冬桜と紅葉とのショットは本当に贅沢な光景ですよね〜
sabatora nyanya
2017/12/04 18:49
桜と紅葉を一度に楽しめる、本当に贅沢ですね。
一度は見てみたいと思っています。
鵜飼は・・・なんとなく鵜が首をギュッとされるのが切なくって見られません。
コマダム
2017/12/04 20:33
そんなに大きなお城じゃないのに、
木曽川を見おろし、青空を背景にした
犬山城は雄大に見えますね。
紅葉に冬桜とはびっくりしました。
yasuhiko
2017/12/04 22:20
国宝犬山城へもおいでなさいましたか!今年は成瀬家拝領400年とか、今は犬山市のものですが成瀬家個人蔵のお城としても有名でした。
春の桜の頃もきれいですが、冬桜と紅葉がともに見られたのは良かったですね!
犬山城の後はどちらへいらっしゃったのでしょうか??
みっきい
2017/12/05 17:02
月奏曲さん、こんばんは
鵜飼と言えば長良川ですが、こちらの木曽川でも古くから実施されているそうで、勿論、夏場ですので、この建物「うかい」は鵜飼の乗船場で、この時期は、川からの紅葉巡りの船が出ていました
ミックン
2017/12/05 21:37
ekoさん、こんばんは
11月には名古屋へ、そして11月には犬山へ、このところ東海道歩きをさぼって、名所めぐりに興じています犬山、いいところでした
ミックン
2017/12/05 21:50
sabatora nyanyaさん、こんばんは
冬桜に出会えるとは思ってなかったので、紅葉と城とのコラボ、なかなか良かったですよ。11月下旬で、比較的温かな日でしたので、十分に楽しめました
ミックン
2017/12/05 21:54
コマダムさん、こんばんは
確かに鵜飼のあの首ギュは引きますね松明の赤い火に照らされ、鵜匠が見事に操る鵜飼、日本の夏の風物詩、こちらでも見られるようです
ミックン
2017/12/05 21:59
yasuhikoさん、こんばんは
紅葉の名所に加え、冬桜の見事な純白の花が色を添えていました。近くのお国の観光客の多さ、改めて驚きました
ミックン
2017/12/05 22:01
みっきいさん、こんばんは
本来の東海道歩きがこんな形になって、いつ、京に到着できるやら…名古屋に行き、路線変更ばかりの旅です犬山城の後は国宝茶室の如庵へ、素晴らしかったです
ミックン
2017/12/05 22:06
水面に紅葉が写る中を 舟遊び
風情がありますね。
そして 紅葉と冬桜と青空が
同時に楽しめて 本当に なんと
贅沢な風景なんでしょうね。
犬山城も 素敵ですね。
フラバーバ
2017/12/05 22:28
山城なら 松山城も好いですよ!
造る時に、はげ山にして 城を建て、建てた後 元の自然に戻すため、植林をし、木があるのなら動物も必要と
動物も放ったそうです。なので、お城は自然と一体になってきれいなのです。
ぜひ松山城にもいらしてください。
犬山城、姫路城は 建築物としても美しいですね。
クロネコしんちゃん
2017/12/06 23:42
こんばんは。
犬山城青空に映えて美しいですね
紅葉と冬桜なんて、なんて贅沢なんでしょう。
一番良い時期に訪問されて幸せですね
ゴンマック
2017/12/08 22:20
犬山城の風景が素晴らしいですね。

木曽川の鵜飼も有名ですね。私も見学したことあります。
降魔成道
2017/12/09 22:25
犬山城へ起こしになりましたね。
木曽川を見下ろす国宝のお城、堂々としていますね。
改めて見直しました。
春には山車が10基ほどお城の前の広場に瀬揃いして豪華絢爛の犬山祭りが見られます。
みなみ
2017/12/11 17:48
フラバーバさん、こんばんは
川風は冷たいでしょうけど、こんな紅葉の中なら気分も盛り上がり、寒さも飛んでいきそうですねここらで一杯本当に贅沢な景色ですね。遠くまで出かけた甲斐があったというものです
ミックン
2017/12/12 20:37
クロネコしんちゃん、こんばんは
国宝というだけあって見事な姿に惚れてしまいました。お勧めの松山城は学生の頃行きましたよ。近所の同級生が松山の学校に行っていたものでしたから、案内してもらいました。自然と一体の松山城、もう一回伺いたいものです
ミックン
2017/12/12 20:44
ゴンマックさん、こんばんは
この城を訪ねたのは、11月下旬でしたので、紅葉が一番いい時で、素晴らしい光景に目が点になりました
ミックン
2017/12/12 20:46
降魔成道さん、こんばんは
鵜飼と言えば長良川とばかり思っていましたので、木曽川の事、再発見できました。しかし、まだ、観たことなくて…
ミックン
2017/12/12 20:48
名古屋から足を延ばし犬山で2日間過ごしました。見所が多くよかったです4月の第一土日に祭りを見学する計画でホテルを予約してきました。楽しみです
ミックン
2017/12/12 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬山、紅葉めぐり @ mikuもakatsukiファン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる