春爛漫~パンジー・ビオラ~

 やっと春らしい休日でした。

 暖かさに誘われて、実家のある東京郊外をお散歩

 春の定番、パンジーやビオラが咲き誇っています。画像                            

 これは、僕が一番好きなビオラ、2年目で、種から育てました。淡いピンクがお気に入り












画像                  

 元気をくれるオレンジ、中央と周りが愛らしいですね。










画像

 引きつけられそうな妖艶さがありました。











画像
 
 正直言って、この青には驚きました。青系統の花には、何かもの悲しさがあり、それがまた魅力です。




画像

 暖かな午後の日差しがよく似合っています。絹目色が遠い幼き日々を思い起こさせてくれます。







画像

 優しい薄紫は何故か心ほのかにしてくてます。パステルカラーのもつ和みでしょうか。







 されど道端の花なれど、どこか生きる道標になってくれそうな気がしませんか。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年04月12日 19:47
こんにちは♪
色とりどりできれいですね。きれいに花を咲かせる才能を持っている方ってうらやましいなぁ。
私は鉢を買ってきてもすぐに、枯からしてしまうんです
パンジーとビオラ。どこで見分けるのかなぁ。ミックン教えて下さいな
ミックン
2010年04月12日 23:25
sumatokiさま
いつも有り難うございます。
パンジーとビオラの見分け方ですが、素人ながら1番の違いは、花の大きさでしょうね。ビオラは小さいです。
2番目に、ビオラの方が丈夫で花期が長く、次の年もまた楽しめる多年草と言われることが多いようです。
僕の一番お気に入りのピンクの花は、パンジーな仲間と言えそうです。花は、身の心も癒してくれますね。

この記事へのトラックバック