ぶらりぶらりの町歩き in 島田宿、金谷宿

だいぶ押し迫ってきました 官庁街は御用納めで賑わっていました 明日、もう一日で今年の仕事が終わる今日の花日よりの一枚は… やはりこの時期の花屋の店頭を飾るのは「センリョウ」の赤い実 暮れが近づいて来たなあと思わされる一品です さて、東海道歩き、今回は日本橋から203㌔、23宿目の島田宿へ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き 岡部宿~金谷宿 ② 蓬莱橋へ

サンタが大忙しと駆け巡るイブになりました 我が家にも立ち寄ってくれるかな 今夜は本来の寒さに戻り、子どもたちは静かに眠りに入りました さあ、パパ&ママサンタの活躍の時間となった今日の花日よりの一枚は… 都立木場公園の「イイギリ」の赤い実が聖夜を飾っています 昨日の見事な夕…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 岡部宿~金谷宿 ①

あれよあれよと忙しくしていたら、すっかりご無沙汰となり 師走も後半戦に入ってしまった今日の花日よりの一枚は… 旧東海道歩き、駿河から遠州に入ってきました 先々週の遠州は東京より2℃くらいは高く、師走というのに暖かでした 民家の庭には、夏の花「ユリ」が咲いていたのです
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

晩秋の庭園

明日の二十四節気の「大雪」を前に 師走なのに暖かな今日の花日よりの一枚は… 朱色がかった赤色の四角い「マユミ」の果実 すっかり落葉しているのに、果実が見事 もう少し熟すと中からオレンジ色の皮に包まれた種が現れます 木の質が緻密で粘り気があるなで、昔は弓を作ったそうです このこと…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

小春空の中を巡る

挨拶だけのつもりがついつい話し込んでしまう小春空 朝から真っ青な空に心まで踊る今日の花日和の一枚は… 真っ赤に燃えているのはやはり 11月の暖かさでよい天気の続く中、目白台近辺を散歩しました 文京区目白台は、山手線内とは思えないほど緑が多い高台の地区 閑静な文教地区で、古くは…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

冬晴れの中で

11月の初雪の後はカラッとした冬晴れ 週末は太陽の恵みに感謝しました しかし、また、が降り始めた今日の花日よりの一枚は… 「サザンクロス」の花でしょうか いっぱいの冬日を浴びて喜んでいます この花、もっと暖かな頃に咲くのかと思ったのですが 花…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

晩秋から初冬へと

22日は「小雪」でした 雪が降ると言っても、まだ、本格的な時期ではないですが そろそろ雪の便りが届く頃という二十四節気の一つ どんよりとして、明日には初雪が危ぶまれる今日の花日よりの一枚は… 「菰(こも)巻き」と言って 松の木などに菰を巻き付ける冬支度の風物詩なのです 江戸時代から大名庭園…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

晩秋の色濃く

週末から日曜日、最高の暖かさでした 特に昨日は前日のとは違い最高の 人出も多く、街は一気に活気を帯びていました 晩秋の色濃いご近所さんのきょうの花びより一枚は… この時期の花の王者と言ってもいいでしょう、「皇帝ダイア」 青空との…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

我が家で柿狩り

今夜のスーパームーン、期待していたのに外は あと一日早かったらと羨む今日の花日よりの一枚は… 収穫の秋を迎え、小春日和の昨日「柿」狩りを楽しみました かなり背の高い柿の木なもので、2階のベランダから 竹の先に横棒を這わせて即席柿狩り道具を使っ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 府中~岡部宿へ 番外編

立冬を過ぎ、木枯らしの吹く今日の花日よりの一枚は… 静岡県立美術館の生い茂る樹木の陰で 濃いグリーンの葉が印象深かった「フッキソウ」 グランドカバーとして重宝され、美術館へのアプローチ歩道に広がっていました 本来は4月、5月に開花しますが、一年中緑色の状態を保ち手間いらずという優れもの…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 府中~岡部宿へ③

[秋晴れとはこういうことだ」と言わんばかりの文句なしのの続きます 比較的暖かく思える今日の花日よりの一枚は… やはり天気には恵まれなかった東海道歩き静岡編③ 宇津ノ谷の集落に咲く秋の花、「ツワブキ」が雨に濡れています 駿府を支えた奥座敷、丸子の宿から秘境の地・宇津ノ谷峠へ{%大変…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 府中~岡部宿へ②

スッキリとした爽やかな秋空の広がる今日の花日よりの一枚は… 「文化の日」に相応しい「キク」の花 あちらこちらで「キク」展が開かれています 文化の日のこの晴天、秋の深まりが山から里へと降りてきています                      
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 府中~岡部宿へ①

霜月最初の日は冷たい降り 北海道はが積もっているようで まさに霜の降り始める月を迎えた今日の花日よりの一枚は… 「キミガヨラン」の花弁から滴る雨粒が初冬の佇まい いえいえ、流石に温暖な静岡、10月末なのに寒さを感じません …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

横浜三塔物語

暖かかったり寒くなったりを繰り返しながら 秋が進む今日の花日よりの一枚は… 秋バラが微笑みかける季節 白い壁によく映えてるではありませんか バラの名前に疎いので、これまでupが少なかったですが 秋バラもいいもんですね 全然名前はがわかり…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

季節の綱引き~夏VS秋

朝夕の空気の冷たさと言いたいのですが まだまだ夏の気配が漂っている今日の花日よりの一枚は… 地域センターの庭の水槽に咲いていた「ホテイアオイ」の花 「ホテイアオイ」という名前の由来はぷっくりふくらんだ葉から 七福神にいるあの布袋さんの お腹にみたてたそうです 別名、 ウォーターヒヤシ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

秋風の中の臨海部

夏日が復活し、久々冷房が心地よい今日の花日よりの一枚は… カラッと晴れ渡った空に羊毛のようなふわふわ感の「パンパグラス」 ススキに似たこんもりとした穂が原産地南米らしいです 2mもあるでしょうか、ドデカイ植物で、群生するから見応え満点 都立木場公園辺りだと越冬して毎年楽しめます やっとウオーキン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

我が庭の秋の賜物

この土日は最高の秋日和で、の恵みをいっぱいに受けました 久々に一日中輝くに感謝した今日の花日よりの一枚は… 眩いほどの真っ青な空に映える我が家の庭の「柿」です 台風や大雨にも負けず大きくなった「柿」が愛おしくなります かれこれ40年になる「柿」の…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き プラス in 静岡

季節が急に一歩進んだような今日の花日よりの一枚は… 旧東海道歩きで訪れた静岡市のついでに市内観光を楽しみました 登呂遺跡でたわわに実っていた赤米の穂と 黒米が目を引きました 登呂遺跡はJR静岡駅南口から南東約2kmにあり 約2000年前の弥生時代の遺跡として全国的に有名です 昭…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

ぶらりぶらりの町歩き in 興津宿~江尻宿

3連休、一日目は時折の降る生憎のスタート 近くの幼稚園が朝から運動会をやってましたが途中でやめたよう 園児にとっては憎い雨になった今日の花日よりの一枚は… 画像だけからもいい香りが漂う「キンモクセイ」の花 小さな花がたくさん集まって道行く人を振り返らさせる花 ぶら…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more